子無し専業主婦の過ごし方|人生を楽しむために

選択子無し

こんにちは、アマリです。
今日は私の普段の過ごし方をご紹介してみたいと思います。
たぶんこのブログを読んでくださってる方は私と同じく子無しの方が多いと思うので、共感していただけると嬉しいです!

子無し専業主婦はヒマ?

よく聞かれる質問だと思うのですが、率直に言ってしまうと私の場合は「ヒマ」ですね。ほとんどの時間を自分のために使えます。
丸一日ボーッと過ごしてしまった、なんていうこともしばしば。

私は小さい頃ほとんど自由を与えられずに過ごしたので、その時の貯金(?)で今を自由に過ごせてるのかな、なんて思っています。
自由に過ごさせてくれる夫には感謝です。

一日の大半をソファに横たわって過ごす

私は体があまり強くないので、他の人が「子無し専業主婦」に対して思っているほど自由気ままに振る舞えているわけではないですね。
一日の大半はソファに横になっています。

この文章も、ソファで横になったままスマホで書いています。

本やゲームが日々の楽しみ

気分が良い時は、本を読んだりゲームをしたりして過ごします。
読んだりプレイするだけでなく、読んだ本の感想や、ゲームの紹介ブログを書いたりするのも楽しみの一つです。

感想をアウトプットすることで人と交流することもできますし、オススメの過ごし方です。

私は、ゲームやアニメなどの娯楽禁止の家に育ったので、その時の反動でかなりのゲーマーになってしまいました(笑)
親はきっとガッカリでしょうね!!

生き物を育てる

生き物を育てるのも趣味の一つです。

私の知り合いの子無し世帯ではネコちゃんを飼っている方が多いみたいですが、私は毎日お世話ができるほどマメな性格ではないので、代わりにサボテンを育てています。
水やりを多少忘れても大丈夫ですし、種類も豊富で意外に奥深かったりするので、園芸関係の趣味の入門にオススメです。

料理は適度に楽しんで作る

私は食べるのが好きなので、料理もまあまあ嫌いではないです。
ですが、毎日毎日自分の料理だと味に飽きてしまうので、適度に冷食やテイクアウトなどを挟んで楽しんでいます。

子供がいると、どうしても「手料理じゃないと…」なんて思いがちですが、気軽に冷食やテイクアウトで気分転換できるのは子無しの特権ですね。

いつか冷食の食べ比べ記事なんかも書いてみたいですね!

子無しの人生は楽しい!

「子供のいる人生こそが素晴らしい人生」というメッセージをあちらこちらで見かけます。

テレビをつければ子供を持つことがどんなに素晴らしいことかをアピールするCMやドラマ、「家族最高!」と声高に主張するポップソング、ネットを見れば結婚や妊娠を急かすような広告……。(もしこのサイトにそんな広告が表示されちゃってたらごめんなさい汗)

子供がいないと、それだけで肩身が狭く感じる世の中です。

ですが、子供のいない人生だって素晴らしいものだとお伝えしたいのです。子供を産み育てるだけが人間の本義ではないはずです。

世の中には、いろいろな境遇の人がいます。
私はたまたま毒親のもとに生まれ、子なしとしての人生を歩むことになりましたが、だからといって今の自分が不幸だとは思いません。

子供の頃は不幸でしたが…
今は幸せです。

かつて、
子供がいる=幸せ
子供がいない=不幸せ
…とされてきた時代がありました。

しかし、最近になってようやく「多様性」という言葉が浸透し、色々な生き方が認められてきました。

子供を持つことが幸せだと思う人は、そう生きれば良いでしょう。
しかし、子供を持たない人生を幸せだと思う人もまた、そう生きていい世の中なのです。

どんな人生でも、楽しんだもの勝ちです。
子無し人生、楽しみましょう!

おしまい。

タイトルとURLをコピーしました